小さな衣食住

ミニマリスト専業主婦による子育て・節約・商品レビューなどの雑記ブログ。

栄養満点!肉や野菜の茹で汁の活用方法


野菜や肉を茹でた後の茹で汁

 

どうしていますか?

 

え!?

ジャバ―っと、捨てちゃってますか? 

 

それって、もったいないかも。

 

茹で汁には、野菜や肉の栄養もが、たーくさん溶け出しています。

 

オバチャンは、貧乏性なので、茹で汁も余さず活用!

 

今回は、茹で汁の活用法を、ご紹介します。

 

 

肉や野菜の茹で汁の活用法

茹で汁で、味噌汁やスープを作る

我が家で一番やるのが、コチラ。

茹で汁で、味噌汁やスープを作ります。 

 

例えば。

昼食で、小松菜のお浸しを作ったら、その茹で汁を、晩の味噌汁にします。

茹で汁に、もやしを入れるだけで、小松菜の栄養まで取れちゃう!

素晴らしいお味噌汁ができます^^

 

オバチャンちは、よく鳥胸肉を茹でます。

その茹で汁で、野菜オンリーの味噌汁を作っちゃいます。

鳥の出汁が効いているので、野菜だけでコクのある仕上がりに。

 

更に、鳥胸肉の茹で汁には、疲労回復物質イミダペプチドが、含まれています。

お疲れモードの方にも、とってもオススメ^^

 

炊き込みご飯に、茹で汁を使う

鶏肉や豚肉のゆで汁を、炊き込みご飯に使うのも、グー。

お肉の風味がしみ込んで、美味しいです。

 

シイタケ、

人参、

お醤油、

お酒少々、

 

最後に、茹で汁!

 

これだけで、立派な炊き込みご飯になります。

 

インスタント味噌汁に、茹で汁を注ぐ

料理作りが億劫な時。

我が家は、インスタント味噌汁を作ります。

 あさげ、理研のわかめスープが大好きです^^

 

インスタント味噌汁に、茹で汁をそそぐのも、オススメ。

いつもより、ワンランク上のお味になりますよ。

 

カップラーメンに茹で汁を注ぐ

お肉のゆで汁を、カップラーメンに注ぐと、ちょいコッテリに。

肉のうまみがプラスされて、意外とイケます。

 

肉や野菜の茹で汁、保存方法は?

すぐ使うのなら、茹で汁は、お鍋の中に入れっぱなしにしています。

そのまま、野菜を入れてお味噌汁にしちゃうことも。

 

当日中に使わない場合、ボールに入れて冷蔵庫で保存。

2~3日くらいは、もちます。

 

ただ、夏場は腐りやすいので、早めに使い切った方が無難ですよ。

 

茹で汁で、捨ててた栄養も補給しよう

以前。

オバチャンも、茹で汁を捨てていました。

 

けれど、

料理本や主婦雑誌を見ていると、

「茹で汁にこそ栄養がある!」

みたいなことが、良く書いてある・・・。

 

試しに、茹で汁を活用してみたら、これが良かった!

 

捨ててた栄養が取れる、

料理がおいしくなる、

節水になる!

 

いい事づくめでした^^

 

今日からあなたも、茹で汁、活用してみませんか?