小さな衣食住

お金をかけない暮らし・買わない暮らしを目指すミニマリスト主婦のブログ。必要最低限の持ち物と消費で、地球に家族に優しい生活を目指しています。

メリット、デメリットは?バランス釜の賃貸に三年間住んだ感想


バランス釜。

今どき賃貸住宅でも、珍しいです。

 

使った事が無い人には、どんなものか「?」だと思います。

平たくいうと、お湯を出す時に、ツマミで点火してお湯を出すお風呂です。

 

今回は、バランス釜を3年間使って感じた、メリット・デメリットを書きます。

 

 

バランス釜のメリット

バランス釜の賃貸の家賃は安い

バランス釜を使っている物件は、大体古いです。

だから、家賃が安い場合が多い!

 

バランス釜の物件に、これから住もうと思っている方は、家賃の安さに惹かれているんじゃないでしょうか?

 

オバチャンも、その一人です。

家賃が、事故物件並みに安いところに住んでいます(笑)

オバチャンの住んでいる地区の平均家賃より4万は、安い。

 

以上、バランス釜物件のメリットでした~

あれ?

 

一個だけ??

 

そうですよ!

一個です!!

 

3年間住んで、思ったこと。

 

バランス釜、いいとこ無い!!

 

というのが、正直な感想です^^;

 

バランス釜のデメリット

イーッパイあります^^;

もしかしたら、うちのバランス釜が、ボロいせいのデメリットも、あるかもしれません。

参考程度にどうぞ。

 

お湯は勢いよく出さないと、水になる

入居したての時、シャワーを出したら勢いが良すぎたので、水量を絞りました。

すると、即効で冷水に/(^o^)\

 

知り合いに聞いたんですが、バランス釜は、水量を絞ると、お湯が出ないらしいです。

うちの奴は、特にオンボロなのか、水量をかなり出さないと、お湯が出ません!

節水とは、無縁の生活です^^;

 

頻繁にお湯を出したり止めたりすると、水になる

シャワーを頻繁に止めると、水になります。

勘弁してくれー!!

 

台所も一緒です・・・。

我が家は、仕方なく冷水で洗っています。

油汚れ落ちねぇ!!

 

台所で洗い物中に、お風呂場でシャワーを使うと、すぐ水になります^^;

 

火が消えると中々復活しない

バランス釜は、使う前に点火して使います。

お湯を使ってる間は、ずーっと火がついているんですが。

なぜか突然火が消えることが、あります。

月3くらいで。

 

「一度火が消えたら、5分は点火しないでくれ」

とバランス釜に書いてありました。

 

真冬のシャンプーの最中に、火が消えたことがあります・・・。

 

身も心も、凍り付きましたとさ。

  

節水シャワーが使えない

我が家のは、使えませんでした。

大体のバランス釜は、使えないそうです。

 

電池を使う

点火に単一電池が、必要です。

かさばるし、高いし、他で使わないので、ストックが邪魔。

 

電池の消費が早い

単一電池、3カ月に1回は交換していました。

最後まで頑張って使おうとすると、入浴直前に火がつかなくて、泣きます。

経験済みです。

 

出来れば、バランス釜はやめておけ

正直なところ、バランス釜いいとこないよー。

引っ越したいよー^^;

 

だって。

お湯で洗い物したいし。

シャンプーでアワアワの状態で、寒ーいお風呂に、5分も待機したくないし・・・。

 

え?

これって、普通の願いですよね!?

 

先進国に住んでいるのに、僻地に住んでいる気分になれる。

バランス釜は、そんな代物です。