小さな衣食住

ミニマリスト専業主婦による家事・子育てブログ。子育て漫画・買わない暮らしのコツなどを公開しています。

【2019年はてなブログ】主婦ブログでGoogleアドセンスに1発合格!審査で準備したこと、気を付けたこと。


先日、待ちに待ったアドセンスの結果が来ました!

結果は、一発合格!

 

やったー!

が、

正直、大変だった^^;

 

アドセンスって審査基準が公開されていないので。

ネットで調べても、いろんな情報が飛び交ってるし。

 

それでも、試行錯誤したら、合格できました。

 

今回は、アドセンス申請で気を付けたこと、合格して分かった事を語ります。

 

スポンサーリンク
 

 

 

アドセンスに合格した家事・育児ブログについて

このブログを審査に出しました。

 

30代の自称ミニマリスト主婦が、家事・育児について、つらつら語っているブログです。

娘(生後8ヶ月)の面白行動を描いた漫画も、載せています。

 

1年前から運営している無料ブログがあったんですが、内容を精査するのが面倒かったので、新しくブログを立ち上げました。

アドセンスの審査に通過するように、イチから作ったブログです。

 

アドセンスの審査期間は?

審査期間は、8日でした。

8日間の間、Googleから、メールは一通もきていません。

8日目に突然、合格メールが届きました。

 

ブログの記事数、運営期間

申請時のブログの状況です。

 

申請時

記事数:21記事

運営期間:21日

 

合格時

記事数:29記事

運営期間:29日

 

30記事ありましたが、審査中に、1記事削除。

インフルエンザの感染予防に関する記事です。

「素人が医療系の記事を書くと、良くない」という話をネットで見たので、念のため消しました。

 

アドセンス申請で準備したこと

 いろんなブログで量産されているネタなので、サラッと書きます。

 

はてなブログプロ契約

アドセンスは、独自ドメインが無いと申請できません。

はてな無料版は、独自ドメインが使えないので、プロ契約しました。

 

独自ドメイン取得

独自ドメインは、ムームードメインで取得。

 

プライバシーポリシー作成

プライバシーポリシーは、固定ページで作成しました。

 

問い合わせフォーム設置

問い合わせフォームは、Googleフォームで。

お問い合わせフォーム作成!Googleフォームをはてなブログに設置する方法 - ウーロンぷらいず

 

プロフィール記入

ブログのプロフィールを記入しました。

PCならサイドバー、スマホなら画面下に表示されるやつです。

 

因みに、審査時の内容はコチラ↓

f:id:kawanaiseikatsu:20190221193319j:plain

大した内容書いてません(笑)

 

はてなのプロフィールも、「一行紹介」しか書いてません。

 

因みに、これが紹介文↓

30代の干物女。心の友は、夫と漫画とアニメだけ。ハイパーボッチ主婦。

 

どんだけ孤独なんだヨ/(^o^)\ 

 

30記事用意する

審査用に30記事用意しました。

21記事で審査に出して、審査中は、毎日1記事ずつアップしていました。

 

記事数については、ネットで色々言われていますよね。

4記事で通ったとか、30記事でも通らないとか。

 

見た感じ、少ない記事数で通ってる人は、かなり濃い内容か、専門性のある記事が、多かったです。

 

プログラミングを解説した記事とか、お医者さんが書いた子供の病気の記事とか。

 

うちのブログは、そこら辺のオバチャンが、家事育児を語っているだけ・・・。

とても数記事で通ると思えなかったので、30記事用意しました。

 

ブログを20日以上運営する

運営期間も、いろんな説がありますね。

ネットを読み漁った感じ、20記事くらいあれば、20日で審査に出しても大丈夫そうでした。

なので、20日間運営しました。

 

スポンサーリンク
 

記事執筆で気をつけた事

アドセンスのポリシーを遵守する

どこのブログでも、口すっぱく言われてることですね。

一番大事だと思います。

AdSense プログラム ポリシー - AdSense ヘルプ

 

大事だけど、初心者には、分かりづらい^^;

 

一番楽な方法は、本の力を借りること。

アドセンスの元担当者が書いた本が、大変役に立ちます。

ネットには、間違った情報もかなり載っています。

オバチャンはこの本を、アドセンス合格後に買いました。

 

が、正直審査前に欲しかったorz

オバチャンは、ネットで情報収集して、情報に踊らされたヨ\(^o^)/

 

Amazonのレビューにもありますが、審査にかなり使える本です。

 

グレーゾーンの記事は書かない

例えば妊娠・出産系の記事、夫婦喧嘩の記事など。 

ちょっとでもアウトになりそうな内容は、書きませんでした。

 

1記事当たり1000文字前後書く

文字数もネットで色々言われていますね。

1000文字以上書けとか、3000文字はないとダメとか。

 

「3000文字無いとダメなの!?」と一時期テンパりました^^;

実際は700~1000文字でOKみたいです。

 

元アドセンス担当者が書いた本に載ってた・・・。

もっと早く買えばよかったよorz

 

イラストメインの記事も1000文字前後書く

オバチャンのブログは、育児四コマも載せています。

というか、元々、育児漫画を載せたくて、立ち上げたブログでした。

 

でも、漫画メインの記事は、文字数が少なくなりがち^^;

なので、頑張って1000文字書いてました。

 

文字数を稼ぐコツは、 

漫画のエピソードを詳しく書くこと、

漫画に関連するノウハウを書くこと、

です。

 

例えばこの記事↓

 

「赤ちゃんが、バナナばっかり食べる」という内容の漫画です。

 

漫画の後、

バナナをいつから与えていたか、

バナナの与え方、

バナナをあげた時の娘の反応、

を文章で書きました。 

 

こういう感じで、漫画に文章をくっつけてあげれば、違和感がないんじゃないかなと思います。

 

でもね。

違和感丸出しの記事もあります^^;

これとか↓

 

「赤ちゃんが好きな物って、猫と似てるよねー」っていう漫画です。

この漫画の後、いきなり「赤ちゃんの好きなオモチャベスト5」を語り始めます。

無理あるわぁ~^^;

 

でも、審査通りました。

漫画と文章が多少あってなくても、面白かったり、有益な情報なら、いいのかもしれません。

 

イラストや漫画を使った育児ブログを作りたいけど、文章の内容が思いつかない・・・。

 

っていう方は、「赤すぐ」さん を参考にするといいですよ。

こういう感じで、イラスト+1000文字書ければ、いいブログになると思います。

 

ノウハウ記事を多めにする

「誰かの役に立つ記事」がアドセンス君は、大好き。

と、ネットで知ったオバチャン。

 

ノウハウ系、お悩み解決系の記事を、多めに生産。

 

「バランス釜のメリット、デメリット」

「赤ちゃんが夫や祖父と仲良くなるには?」

「まな板と包丁を汚さずに生肉を切る方法」

などなど。

家事や育児の経験に基づく記事を、書きました。

 

検索キーワードを見出しやタイトルに入れる

見出しやタイトルに、検索キーワードを入れました。

 

どうやったかと言うと。

例えば、この記事の場合↓

 

「我が家にはシューズボックスがないな・・・」

「シューズボックスが無い家の靴の収納方法を書こうかな」 

と思いついて書きました。

 

記事を書く時、「関連キーワードツール」を使います。

 

検索欄にシューズボックスと、入力します。

検索すると、結果が表示されます。

 

この検索結果、

検索されているキーワードの一覧なんです。

 

「シューズボックス ない」

「シューズボックス 収納」

「シューズボックス 賃貸」

 

などで調べられているので、

「シューズボックス」

「収納」

「賃貸」

「ない」

のキーワードを、見出しやタイトルに入れました。

 

こうすると、検索結果に表示されやすくなります。

殆どの記事に、この作業を行いました。

 

ま、キーワードの選定なんて、知識全然ないので、ド下手くそですがね
\(^o^)/

 

日記系の記事も、役に立つように書く

 「日記系の記事はNG」とされているアドセンス。

でも、書いちゃいました↓

 

 できるだけ、誰かの役に立つ記事になるよう、心掛けました。

 

・・・ま、正直誰の役に立つんだよ!って内容ですが^^;

日本の人口は、1億以上。

きっと誰かの役に立つ・・・よね!?^^;

 

画像サイズを小さくする

イラストや漫画を載せる時、極力画像サイズを小さくしました。

大体100KB前後。

一番重い画像でも、150KBくらいです。

 

ただ、画像によっては、もっとデカくなる場合もあるので、できる限りでいいと思います。

 

画像サイズを小さくするには、Tinypngさんが、オススメですよ。

無料で使えます。

 

 

外部リンクを入れる

外部リンクは、必ずどこかに入れましょう。

これも、元アドセンス担当者の書いた本の受け売り。

 

「有益な記事なら、外部の情報を参照するよね。だから外部リンクはあるはずだよね。」

というのが、本の言い分。

 

全部の記事に入れなくてオーケー。

オバチャンは、4記事に入れました。

  1. 夫へのバレンタインに。簡単、すぐできる、炊飯器ガトーショコラを作ってみた
  2. ブログのドメイン名が決められなくて、悩む。ドメイン名を自分の名前にした理由
  3. 【生後8ヶ月】離乳食を食べない赤ちゃん。バナナをあげすぎた結果
  4. 足の大きい女性向け。25cm〜27cmの可愛くてオシャレな靴下のあるお店。

 

審査中も更新する

審査中も、毎日更新していました。

毎日更新できなくても、合格しているサイトもあります。

できる限り更新する感じで、いいと思います。

 

商品レビュー記事は少なめに

アフィリエイト記事や商品レビュー記事が、50%以上になると、アドセンス的に、よろしくないそうです。

 

と。

アドセンスの中の人が、こちらの記事で、言っております↓

https://www.accesstrade.ne.jp/study/affidai/detail/136

 

なので商品レビュー記事は、2つしか書きませんでした。

 

ヘルプフォーラムを参考にする

アドセンスヘルプフォーラムを読んでました。

「アドセンス 審査」で、検索すると、

「私のブログ審査に通らないんだけど。何故に!?」

って言う質問が、山ほど出てきます。

 

それを、読みました。

 

スポンサーリンク
 

アドセンス合格時の記事一覧

ノウハウ・お悩み解決

誰かの役に立つ記事を意識して書きました。

自分の体験をベースに、主観的に書いてます。

※いい記事にしたい場合は、客観的な意見も書いた方がいいよ★

by元アドセンス担当者の本

  1. メリット、デメリットは?バランス釜の賃貸に三年間住んだ感想
  2. タオル枕のメリットとデメリット。タオル枕で一週間生活してみた。
  3. 【生後9ヶ月】赤ちゃんが祖父より祖母に懐く。夫や祖父が、赤ちゃんと仲良くなるには?
  4. おんぶをする時の注意点、おんぶのメリットとデメリット
  5. 除菌が面倒!まな板と包丁を汚さずに生肉を切る方法
  6. アパートにシューズボックスが無い!置く場所もない!そんな時の靴の収納ワザ
  7. 栄養満点!肉や野菜の茹で汁の活用方法
  8. 赤ちゃんがティッシュで遊ぶ、食べる。簡単にできるティッシュ対策
  9. 【生後8ヶ月】赤ちゃんが歯磨きを、嫌がる、暴れる。対策は?
  10. ブログのドメイン名が決められなくて、悩む。ドメイン名を自分の名前にした理由
  11. 醤油差しは、いらない。ビーカーやミルクピッチャーで代用できるよ
  12. カレーの鍋を洗うのが面倒。最後に、カレーうどんにすれば、洗いやすいよ。
  13. まとめて作り置きって、面倒。挫折したので、楽な方法に切り替えた

共感系

「それ、わかる〜!」って、共感してもらえるような記事を書きました。

こういう記事は、ツイッターなどのSNSで、拡散されやすいです。

ま、オバチャンはバズったことないけどさw

  1. 手作り離乳食を食べない赤ちゃん。手作りおやきをあげたら、すごいことになった
  2. 結婚後、親からの援助は、どれくらい?我が家の場合
  3. 【生後8ヶ月】初めて犬を見た赤ちゃんの反応がこちら
  4. 【生後8ヶ月】離乳食を食べない赤ちゃん。バナナをあげすぎた結果
  5. 【生後8ヶ月】離乳食を食べない、遊ぶ!つらい!実録、我が家の手づかみ離乳食
  6. 【生後7ヶ月】泣く!ぐずる!叫ぶ!赤ちゃん連れの外食が大変だった話

 

商品レビュー系

チロルチョコのレビューは、商品の特徴を、写真をたくさん使って、解説しています。

  1. 狭いアパートでも大丈夫!初節句のひな人形に、「ビッグチロルひなまつり」がオススメ
  2. 足の大きい女性向け。25cm〜27cmの可愛くてオシャレな靴下のあるお店。

 

日記系

日記もできるだけ、誰かの役に立つように書きました。

  1. ご飯の保存容器どうしてる?冷蔵保存に壊れた炊飯器のお釜が使えるよ 
  2. 夫へのバレンタインに。簡単、すぐできる、炊飯器ガトーショコラを作ってみた
  3. アパートの量水器に水が漏れて溜まってる→水道管破裂でした
  4. 目指せ、無駄遣い撲滅!一年間つもり貯金に挑戦します 
  5. 【生後8ヶ月】ハイハイの兆候って、どんな感じ?
  6. 【生後8ヶ月】赤ちゃんがずりばいをマスターした
  7. 【生後8ヶ月】ビニールでガサガサ、段ボール遊び。赤ちゃんの好きな物って・・・
  8. 一生物と思って買った革バッグ。手放しました。

 

アドセンス申請で疑問に思った事

はてなの他ブログも審査対象になるのか

オバチャン、ブログを4つ持っています。

一つはこのブログ。

 

残りの三つは、はてなの無料プランで1年運営していたブログです。

因みに、三つともアドセンス的にはアウトな内容が含まれています。

 

はてなのIDが同じなので、

「もしかして審査で引っかかるかな?」

と心配でした。

でも、大丈夫でした。

 

商品パッケージの写真を掲載してもいいのか

アドセンス君は、著作権も厳しい。

オバチャン、チロルチョコのひなまつりパッケージのレビューを書いたんですが。

正直心配でした。

 

デザイン性が高い商品は、写真アウトなのかなーと思って。

結果的には、お咎めなしでした。

 

日記系の記事は大丈夫なのか

日記系の記事が少しありましたが、大丈夫でした。

 

記事カテゴリーは多くてもいいのか

多くても審査に通りました。

因みに1記事しかないカテゴリーもありました↓

 

f:id:kawanaiseikatsu:20190223165737j:plain

グローバルメニューは必要なのか

「グローバルメニューは、必須!」て言っている人もいるけど。

なくても大丈夫でした。

 

目指せ!アドセンス合格

「難しい!」

と言われているアドセンスの審査。

けれど、ポリシーを守って、コツコツ進めたら、合格できました。

 

私は、ただのオバチャンです。

キャベツが100円で売ってたら、大喜びする、オバチャンです。

平々凡々な人間だけど、大丈夫でした。

 

だから、きっとアナタも大丈夫です。

 

この記事が、アドセンスに挑戦する人の役に立てば嬉しいです。

頑張れ!挑戦者!

 

きっと、色黒のメガネッ子は、微笑んでくれるぞ!

 

オススメ書籍

元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense

アドセンスの元担当者が、書いた本。

Amazonのレビューはイマイチだけど、アドセンスの審査対策に超オススメ。

※レビューが低いのは、既にアドセンスを利用している人には、物足りない内容のためです。

 

一見、アドセンスが使えなさそうなサイトがOKだったり、逆にアドセンスが使えそうなサイトがダメだったり、具体的な事例が解説されています。

 

更に、アダルト判定される恐れの高い、キーワード集もついてきます。

「この単語ダメかな?」と、ビクビクしなくて済みます。

 

ネックなのが、出版から少し時間が経っている事。

広告掲載に関するルールが、現在は改定されています。

新しいルールについては、アドセンスのサイトをチェックして下さい。

 

Google AdSense マネタイズの教科書

Amazonでベストセラーの本。

アドセンスで、大大大成功したアフィリエイター、染谷さんも参戦!

オバチャンは、染谷さんの本が好きよ。

だって、言ってる事が堅実なんだもん。

アドセンスに合格したら、手元に置きたい一冊です。

 

 

 オススメ記事