小さな衣食住

ミニマリスト専業主婦による子育て・節約・商品レビューなどの雑記ブログ。

被災経験者オススメ。美味しくて長期保存できる非常食と食べ物


東日本大震災で被災した、うな重です。

 

今回は、オススメの非常食をご紹介します。

被災時に実際に食べていたモノもあるので、参考になれば嬉しいです^^

 

スポンサーリンク

 

 

 

西尾食品 アルファ米セット

東日本大震災で被災した時、実際に食べていました。

味は文句なし!

美味しい!!

 

水かお湯を注ぐだけで、食べられます。

また、袋がそのまま器になります。

スプーンも中に入っているので、すぐ食べられる優れもの。

 

被災した時は、立ったまま食べていましたが、こぼすこともなく、パクパク食べられました。

お湯が手に入る環境だったので、お湯を注いで食べていました。

「こんな環境で、暖かいご飯が食べられるなんてぇ~。゚(゚´Д`゚)゚。」と感動!!

 

合わせて、湯沸かし用のカセットコンロがあると、最高ですよ。

因みに、味のラインナップはこんな感じ↓

 

白飯、五目ごはん、わかめごはん、田舎ごはん、松茸ごはん、赤飯、山菜おこわ、白がゆ、梅がゆ、ドライカレー、チキンライス、えびピラフ

 

どれも美味しいですが、ドライカレー、チキンライス、エビピラフ、あたりは、お子さんに大人気でした。

 

唯一の欠点は、量が少なめなところ。

男性は、物足りないかも、しれません。

 

おかゆ

被災した時、体調を崩される方、発熱する方が、いらっしゃいました。

ショッキングな光景で、食欲が無くなったり、

建が倒壊した粉塵を吸い込んで、感染症になり、高熱が出た方も。

 

そんな時に、お粥があると、便利です。

食欲が無くても食べやすいし、消化もいい。

こちらのお粥は、温めず、そのまま食べることができます。

 

「お粥じゃちょっと味気ない」という方には、雑炊もオススメ。 

テーブルランドの雑炊は、そのまま食べられるし、具材もリッチで美味しいです。

私もよく食べます^^

とり、かに、たい、鮭の4種類がありますよ。

※現在、Amazonでのお取り扱いは、ないようです。

 

ゼリー飲料

片手で、直ぐ飲める、ゼリー飲料。

防災リュックに、1つは、入れておきたい一品。

乾パンなどの乾きものと違って、口がパッサパサになりません。

ウィダーイン、カロリーメイト、何でもいいです。

好きな物を入れましょう。

被災中は、栄養バランスがガタガタになります^^;

高カロリー・栄養補助機能付きのモノがオススメ。

 

エネルギー補給飲料は、独特の味がします。

お子さんには、Qooなどのゼリー飲料が、オススメです。

100kcal未満と、カロリーは少ないのですが、葉酸、鉄、ビタミンが含まれています。

飲みやすいですよ。

私は、分娩時もお世話になりました(笑) 

 

カゴメ 野菜の保存食セット

長期保存可能な、野菜ジュースとスープのセット。

温めずにそのまま食べられます。

まだ、食べたことが、ないのですが。

購入しようかな、と思っている一品です。

 

被災時、野菜が全く食べられなかったので、超便秘になりました^^;

その上体調も悪化。

お野菜の非常食があると、栄養的にも、お通じ的にも、心強いです。

 

乳幼児の離乳食も忘れずに

小さいお子さんがいるご家庭は、離乳食も忘れずに。

我が家は、パウチタイプの離乳食を、キッチンに常備しています。

多めに買ってあるので、非常食、兼普段使いです。

ローリングストックっていうやつですね^^

 

ミルクを飲む赤ちゃんの非常食

ミルクを飲む赤ちゃんには、軟水、紙コップ、ホッカイロ、使い切り粉ミルクを用意してあげましょう。

 

軟水は、常温でも、粉ミルクが溶けやすいです。

 ※こちらの商品は、軟水かどうか不明です。

赤ちゃん用の水ということで、リンクを貼らせて頂きました。

 

ホッカイロは、ミルクを温めるのに使います。

 

紙コップで、赤ちゃんにミルクを飲ませます。

※災害時の粉ミルクの飲ませ方は、こちらのページをどうぞ↓

 

ミルクは、使い切りタイプがオススメ。

我が家はE赤ちゃんを使っています。

 

 

備えあれば憂いなし

いかがでしたでしょうか。

地震は、ある日突然やってきます。

 

家族のために、日頃から、しっかり備えたいですね^^