小さな衣食住

お金をかけない暮らし・買わない暮らしを目指すミニマリスト主婦のブログ。必要最低限の持ち物と消費で、地球に家族に優しい生活を目指しています。

赤ちゃんのカバーオール、選び方のポイントは?いつから、いつまで、着られるの?


赤ちゃんと言えば、カバーオール。

 

我が家も、生後7ヶ月頃までは、ずーっとカバーオールでした^^

 

今回は、カバーオールの選び方、着せられる時期などを、ご紹介します。

 

※体験談ベースで書いているので、万人に当てはまる訳ではありません。

ご了承ください。

 

スポンサーリンク

 

 

 

いつから着せられる?

新生児の頃から、着せることができます。

新生児用のカバーオールが、売られていますよ^^

我が家は生後3ヶ月から、着せていました。

 

うちの娘。

初夏産まれだったので、生後間もない頃は、肌着のみで、十分だったんです。

秋口から、カバーオールを、使い始めました。

 

いつまで着せられる?

寝がえりを、たくさんするように、なるまでです。

 

我が家は、生後7ヶ月頃まで、でした。

 

カバーオールは、前にボタンが付いている製品が、大半。

寝がえりするようになると、すごーく着せにくいです。

我が家は、着せるのが、大変になってやめました。

 

寝がえりを始めたら、カバーオールの卒業サインですよ。

 

スポンサーリンク
 

 

カバーオールのメリット

お腹が出ない

つなぎのようなデザインなので、お腹が出ません。

それが、最大のメリット。

 

赤ちゃんって、手でモノがつかめるようになると、服もつかみます。

 

うちの娘。

上下が分かれている服を着せたら、服をつかんで、めくりあげていました。

お腹が、丸見え^^;

 

冷えないか気になって、カバーオールに変更。

どんなに、つかんでも、お腹が出ないので、安心でした。

 

下げパンにならない

普通のズボンは、洗濯するうちに、ゴムが緩くなってきます。

我が家は、ズボン4枚で回していますが。

シーズンが終わる前に、ズボンは、ゴムが伸びちゃいます。

 

ゴムが伸びると、下げパンに^^;

ゴムの交換は、少し面倒です。

 

カバーオールは、つなぎのような、形状をしています。

なので、ゴムの伸びを、気にしないで、着せられます。

 

カバーオールデメリット

足や膝が出る

ジャストサイズで買うと、足が出てしまうことが、あります。

腕の長さはちょうどいいのに、足の丈が短め。

そんな状態です。

 

カバーオールは、上下が、つながっています。

そのため、抱っこやハイハイで、生地が上に引っ張られて、足が出ちゃうんです。

 

我が家も、ジャストサイズを購入したら、ひざ下くらいまで、足が出てしまいました。

対策として、レッグウォーマーを購入。 

これなら、足が出ません。

 

因みに。

私は、アマゾンで、こちらを購入しました↓

2足セットなので、毎日交代で、履かせていました。

ゴムが段々伸びてきますが、ワンシーズン持ちますよ^^

 

汚れると全部取り換えになる

カバーオールは、上下つながっています。

なので、足が汚れたら、ズボンだけ取り替える、ということができません。

 

全とっかえになります。

 

けれど、困ったことは、ありませんでした。

 

外出時は、いつも着替えを持っていくんですが。

カバーオールは、1枚で済むので、楽です。

上下別れていると、うっかり「ズボンを忘れた!」なんてことも、ありました^^;

 

カバーオールの選び方

飾りのない物を選ぶ

リボンや飾りが、ない物がいいです。

飾りが付いていると、口に入れたり、手で引きちぎろうとします。

 

以前。

うさぎさんのカバーオールを、頂いたのですが・・・。

こんなの↓

f:id:kawanaiseikatsu:20190401162237j:plain

うさぎの顔はプリントですが、耳は立体になってて、ピロピロ動く仕様でした。

 

娘に着せたところ。

f:id:kawanaiseikatsu:20190401162240j:plain

見事に、耳を捕食w

 

延々、しゃぶってました。

 

あまりにも、いい位置に耳があったので、狙って作ったんじゃないか、と思いました(笑)

 

ワンサイズ上を買う

カバーオールは、足が出やすいです。

なので、ワンサイズ上を、購入していました。

 

娘は60サイズだったので、70を購入。

 

キムラタンベルメゾンiconのものを使っていましたが、全く問題なし。

製品によっては、袖が少し長い事もありましたが。

折り返して使えば、大丈夫です。

 

スポンサーリンク
 

 

カバーオールは期間限定のお楽しみ

「カバーオールが着られるのは、ほんの僅かの期間。だからたくさん着せたい!」

ツイッターで、そう呟いているママさんが、いらっしゃいました。

 

本当にその通り!

うちの娘は、カバーオールの時期は、終わってしまったので、少し寂しいです。

 

せっかくだから、カバーオールが着せられる時期は、いっぱい楽しみましょう!

 

カバーオール オススメのお店

カバーオールはすべて、キムラタンベルメゾンiconで、購入していました。

 

秋は、ベルメゾンのカバーオール3着、

冬は、キムラタンのカバーオール4着、

で、ローテーション。

 

ヘビロテしていたので、少しくたびれた感じには、なりましたが。 

どちらもワンシーズン、しっかりもちました^^

 

値段の割に、生地がしっかりしていたので、まだまだ着れそうです。

ま、サイズアウトしちゃったんで、出番はないんですが^^;

 

価格も耐久性も、良いので、お勧めです。

スポンサーリンク
 

 

 

 育児ノウハウの記事一覧へ移動する