小さな衣食住

ミニマリスト専業主婦による家事・子育てブログ。子育て漫画・買わない暮らしのコツなどを公開しています。

水切りカゴは使わない。野田琺瑯の丸型洗い桶が、水切りカゴ、お鍋、煮沸消毒に便利。


水切りカゴを使わないで、暮らしています。

かれこれ、4年。

 

最近まで、キッチンの台に、花ふきんをのせ、その上に洗った食器を、置いていました。

でも、

たくさん洗い物がある時は、不便。

積み重ねた食器が「ガチャン!」と崩れる事も。

 

我が家は、3人家族。

布巾の上に、食器を置く方法は、そろそろ限界かな。

 

と言う訳で、

野田琺瑯の洗い桶を、水切りカゴ代わりしています。 

お手入れ簡単、

お鍋代わりになる、

煮沸消毒にも使える、

凄く便利です。

 

スポンサーリンク

 

 

 

野田琺瑯の丸型洗い桶

文字通り洗い桶です。

 

サイズは、

30.5×30.5×13cm

と大き目。

 

商品レビューを見ると、野菜を洗ったり、ふきんを煮洗いしたり、そんな風にお使いになる方が、多い一品。

中には、たけのこを、コレで茹でている方も。

うーんすごい!

 

琺瑯で、できているので、直火OK。

汚れも付きにくい。

用途が多いのも、魅力です。

 

難点は2つ。

1つは、重いコト。

1.19kgあります。

持ち上げるのが、ちょっと大変。

 

2つ目は、お値段が高いコト。

ただの洗い桶のくせに、お高いです。

5000円くらいします^^;

 

我が家は、 ボンビーなので、夫に頼み込んで、買ってもらいました。

 

食器をつけ置きするために、購入したのですが。

 

・・・重すぎて使わなくなって、しまいました。

(オイ!)

 

「無駄には、したくない!」

と思い、水切りカゴとして、使う事に。

 

洗い桶を水切りカゴにする方法

使い方は、至ってシンプル。

洗った物を、洗い桶に、入れていくだけ。

 

こんな感じで↓

野田琺瑯 丸型洗い桶 写真

当然、桶の底には、水が貯まります。

なので、底には、ふきんや、セルロースマットを、敷くといいです。

 

セルロースマットは、こういうヤツです↓

我が家は、花ふきんを敷いています。

ふきんを敷いたところ↓

野田琺瑯 丸型 洗い桶 写真

まぁ。

すぐビショビショになるので、頻繁に替えています。

濡れたまま放置することもありますが、花ふきんは、蚊帳で出来ているので、臭いません。

 

吸水性は、セルロースマットの方が、上なので、本当はセルロースがいいんですが。

わざわざ買うのも、もったいないので、ふきんで我慢してます(笑)

 

スポンサーリンク
 

 

洗い桶水切りカゴのメリット

洗い桶は、それなりに高さがあるので、お皿を積み重ねるのに、丁度いいです。

積み重ねても、崩れない。

 

ある程度の量が入るので、家族分の洗い物が収まります。

 

カビを気にせず使える

「竹製の水切りカゴもステキだなー」と思ったのですが。

茶椀籠(角)

楽天で購入

 

我が家は多湿なので、あっという間に、カビが生えます^^;

 

琺瑯製の洗い桶なら、もしカビが生えても、擦って落とせます。

菌が心配なら、直火にかけて、消毒も可。

 

手入れが楽

水切りカゴって、洗うの大変ですよね。

水が溜まるトレーを洗って、お皿をのせる網の部分を、ゴシゴシ!

溝の汚れを落とすのが、大変な事も・・・。

 

でも、洗い桶なら、大丈夫。

軽くスポンジで擦るだけで、綺麗になります。

 

おばちゃんは、食器を拭いた後。

底に溜まった水を流しつつ、ザーッと洗います。

1分で終わります。

本当に楽チン。

 

多用途

もし、水切りカゴとして、使わなくなっても、大丈夫。

 

琺瑯の洗い桶は、多用途です。

野菜洗い、洋服のつけ置き、お鍋代わり、煮洗い、足湯、収納代わり。

なんでも、できます。

 

洗い桶水切りカゴのデメリット

底に水が溜まる

ただの桶なので、底に水が溜まります。

前述の通り、ふきんやセルロースマットを、敷くといいです。

 

オバチャンちの台所は、死ぬほど狭いので。

洗い物が終わったら、食器は自然乾燥させず、さっさと拭いてしまいます。

ふきん3枚使えば、自然乾燥させなくても、カラッと拭けます。

 

すぐ拭けば、水が底に溜まっても、怖くありません。

 

ガチャガチャ音がする

お皿を置く時、ガチャっと音がする事があります。

それは、ステンレスの水切りカゴでも、同じですよね。

 

琺瑯の洗い桶だから、特別うるさい訳でも、ありません。

うっかり、手を滑らせて、食器を落とした時は、「少しうるさいかな?」と思うくらい。

普通に使っている分には、不便しません。

 

スポンサーリンク
 

 

家族がいても、水切りカゴなしの生活

洗い桶を水切りカゴに使う方法。

実家の母が、ボールに洗い物を入れているのを見て、思いつきました。

 

でも、ボールだと、底が不安定。

洗い桶なら、使いやすい。

 

家族がいるけど、水切りカゴなしの生活をしたい方。

洗い桶オススメですよ。

 

琺瑯製で、直火もOK。

多用途の野田琺瑯の洗い桶↓

桶の底に敷くのに、オススメ。

吸水性抜群、エコ素材のセルロースマット↓

 

 

生活用品の代用品 一覧ページへ 移動する