小さな衣食住

ミニマリスト専業主婦による家事・子育てブログ。子育て漫画・買わない暮らしのコツなどを公開しています。

ドタキャンされてショック!イライラの原因、実は自分だった


「ごめんー。この間から、子供が水ぼうそうになっちゃってさ。明日の約束キャンセルでもいいかな?」

 

私「そっかー、残念。大丈夫?お大事にね。」

 

そう話して、電話を切った後。

 

イライライライラ!

 

こみ上げるイライラ!

 

「どうせなら、もっと早く言ってくれえええーーー!!!」

「前日の夕方に、連絡すなーーーー!!」

 

オバチャンは、普段温厚なんですが。

この時ばかりは、半ギレになってしまいました^^;

 

 

ドタキャンされてショック、だった話

普段、滅多にお客様が来ない我が家。

 

でも、珍しく来客の予定が入りました。

 

親戚のご夫婦とお子さん。

昨年、我が家に娘が生まれたので、是非一度、会いたいと言われました。

 

もちろん、私はオーケー。

 

久々のお客様。

丁重におもてなししなくては!

 

と、

何日も前からおもてなしのプランを考えていました。

 

お掃除は、いつもより念入りにしないとね!

 

お昼ご飯は、ハンバーグにしようかな?

 

付け合わせのサラダは何がいいかな。

 

そうそう!

ケーキも焼かなくちゃ!

 

材料を買って、せっせと下ごしらえ。

 

そして、約束の前日。

 

殆どの準備を終えたところで、ドタキャンのお電話。

 

育児で大変な中、準備したのに!

頑張ったのに!

無駄になっちゃったじゃん!

 

その日はずーっとイライラしていました。

 

イライラの原因は自分?

でも、よく考えてみると。

イライラする原因を、自分で作っていました。

 

「育児大変でしょ?なーんにも準備しなくていいからね。」

 

親戚の方は、約束した時、そう言ってくれたんです。

 

なのに、頑張ってアレコレ準備をしていた私。

 

一人で頑張って、

一人で疲れて、

終いには、一人で怒っていました。

 

「お客様は、おもてなししないとダメ!」

そう決めつけていました。

 

元々、大雑把な親戚。

そこまで気を遣わなくて良かったんだなぁ。

 

そう思ったら、イライラがしぼんでいきました。

もう頑張るのやめよう。

そうしよう。

 

楽な方を取った私

日を改めて、親戚は我が家にやってきました。

 

おもてなし。

全くしませんでした。

 

掃除はいつも通り、

お昼ご飯は、スーパーの出来合い、

ケーキもスーパーの。

 

親戚「あらー!これ美味しいわね!」

 

とっても好評でしたw

 

私も準備で疲れる事もなく。

楽しく過ごせました。

 

イライラする時は、頑張りすぎている

誰でも、イライラする事ってあります。

 

でも、そういう時は大体疲れてる。

頑張りすぎなんだよね。

 

私は、疲れたら、意識して、頑張らないようにしています。

 

今日は、スーパーの弁当でいいや、

掃除もやんない、

娘の相手も最小限、

家族が生きてりゃ、オーケー、オーケー。

 

しばらく、低燃費モードで活動していると、元気になります。

元気になったら、また頑張る!

 

そうやって、日々を乗り切ってます。

 

いい勉強になったドタキャン

ドタキャンされた時は、イライラしたけど。

いい勉強になりました。

ブログのネタにもなったし。

 

「自分が疲れないのが一番大事よね。」

 

と思うオバチャンなのでした。