小さな衣食住

ミニマリスト専業主婦による子育て・節約・商品レビューなどの雑記ブログ。

スーパーで無料のヤツ。ロール状のビニール袋を、もらわないで買い物してみた。


スーパーで、お会計を済ませて、レジの先の台へ。

 

マイバッグに、買った物を、詰め詰め。

 

「あら、お魚。」

 

「汁漏れしたら、大変ね。」

 

「ビニールに入れましょ。」

 

台についている、ロール状のビニール袋を、ベリッ。

 

「・・・そういえば。」

 

「このビニールって、すぐ捨てちゃうな。」

 

「無くても何とか、ならないかな?」

 

そんな好奇心が、湧いてきました。

 

その日から、ビニール袋を貰わないで、生活してみる事に。

 

やってみると、意外なメリットもありました!

 

スポンサーリンク

 

 

すぐゴミになるビニール ロール

ロール状のビニール袋は、家に帰って、すぐ捨ててしまいます。

 

近所のスーパーで、もらえるビニール袋は、超ペラペラ。 

ゴミ袋にすら、なりません^^;

 

中に物を入れると、「バリッ」と、すぐに破けてしまうんです。

 

スーパーで買った物を、中に入れた瞬間、破れることも。

 

このビニールって、意味あるの?

ただのゴミなんじゃ?

 

そう、思えてきました。

 

ロール状のビニールを貰わないで、お買い物する方法

早速、ビニール袋を貰わないで、お買い物をしてみました。

案外、簡単にできます。

 

エコバッグ・風呂敷を使う

ブロッコリー、玉ねぎ、トマトなど、丸裸で売られている野菜は、持参したエコバッグや、風呂敷に入れます。

 

薄くて、手軽に洗えるモノが、いいです。

その方が、野菜クズや、土で汚れても、お手入れが楽。

 

レジを通る前、野菜は丸裸のまま、レジカゴに入れておきます。

レジを抜けたら、バックに詰め詰め。

 

アマゾンでは、専用の袋も販売されていますよ↓

 天然素材で、手軽に洗えて、コンパクトです。

 

自宅から、ビニール袋を持参する

魚・肉など、中の汁が漏れそうなものは、自宅から持参した、ビニールに入れています。

 

もちろん、ビニールは再利用品。

我が家は、ビニール自体、そんなにありません。

実家の母が、お惣菜を、たまに持たせてくれるんですが、そのビニールを再利用しています。

 

商品は、レジを通るまで、袋に入れないようにしています。

入れる場合は、透明なビニールに入れて、レジカゴの中へ。

 

スポンサーリンク
 

 

ビニール袋を貰わないメリット

ビニールがない台でも袋詰めできる

レジの先にある、買った物を袋詰めする、台。

ロール状のビニール袋が、設置されていますよね。

 

今までは、袋が設置されている台しか、使えませんでした。

 

自宅から袋を持参すれば、ビニールが設置されていない台でも、袋詰めできます。

 

これは、かなりのメリットです。

 

というのも、スーパーが混んでいる時。

袋が設置されている台って、激混みなんですよ!

 

一方、設置されていない台は、がら空き。

みんな寄り付きません。

 

混んでいるスーパーでも、チャチャっと、袋詰めできます。

 

野菜が取り出しやすい

ビニール袋に入った野菜。

取り出しにくくないですか?

 

トマトとか、表面が、ビニールに、張り付いちゃったり。

布製の袋なら、スルッと取り出せますよ^^

 

家のゴミが減る

ビニール袋を、もらっていた頃に比べて、ゴミの量が減りました。

1回の買い物で貰うビニールは、3〜4枚程度。

 

週に3回買い物に行ったら、10枚以上!

意外とカサが、あります。

 

もらわなくなって、ゴミ箱が、少しスッキリしました。

 

ビニールを大切に使うようになる

今まで、使い捨てていた、ビニール袋。

 

家にあるビニールは、数が限られているので、大切に扱うようになりました。

汚れていなければ、綺麗に畳んで、再利用しています。

 

スポンサーリンク
 

 

ビニール袋を貰わないデメリット

家から袋を持参する手間がある

当たり前ですが、袋を持参しないといけません。

少し手間です。

 

うっかり忘れる事もあります。

 

なので、鞄には、いつも数枚ビニール袋を、忍ばせています。

子供の汚れ物入れにもなるので、意外と便利です。

 

万引きと勘違いされないか心配

大抵の商品は、レジを抜けて、袋詰めしているんですが。

丸裸の魚は、そうもいきません。

 

「鞄から出した袋に、魚を入れるなんて、万引きに間違われないかな?」

と心配でした。

 

お店に設置してある袋と似た袋、もしくは、透明な袋に入れれば、大丈夫。

万引きと勘違いされた事は、一度もありません。

 

なんとなく気恥ずかしい

自分で持参した袋に、買った物を詰めている人。

私以外、見たことが、ありません。

 

みんな、ロール状のヤツを、ガラガラやってます。

一人、イソイソと鞄から、袋出すオバチャン。

 

悪い事なんて、してないけど。

ちょっと気恥ずかしいです^^;

 

スポンサーリンク
 

 

ビニール袋を減らして、家庭ごみも減らす

何気なく貰って、使い捨てていた、ロール状のビニール。

 

「貰えるものは、貰っとけ!」

という方も、いらっしゃいますが。

 

貰わない生活をしてみると、メリットも、ありました♫

 

我が家は、使い捨てを、減らしていこうと思っている、お家です。

 

これで、また一つ、使い捨てが無くなりました。

ちょっぴり幸せになった、オバチャンなのでした。

 

ロール状ビニールの代用品。

コットンメッシュ袋↓

繰り返し使えて、とってもエコ。

これにお野菜を入れると、冷蔵庫が、一気におしゃれになります。

 

一家4人、1年で出るゴミの量は、ガラス瓶1本分(一リットル)

オシャレで環境に優しい、ゴミゼロ生活の指南書。

 

オススメ記事