小さな衣食住

ミニマリスト専業主婦による家事・子育てブログ。子育て漫画・買わない暮らしのコツなどを公開しています。

朝ご飯は、レンジでチンだけ。ワンオペ育児中の専業主婦。夫の朝食準備の仕方。


朝ごはんの準備。

 

かったるいですよね〜。

朝は、育児と夫のお弁当と準備で、てんてこ舞い。

 

なので。

夫の朝ごはん、作りません。

 

作らないと言っても、用意しない訳ではなく。

前日に作って、冷蔵庫で保存しています↓

f:id:kawanaiseikatsu:20190709140206j:plain

 

今日は、夫の朝ごはんをご紹介します。

スポンサーリンク

 

 

 

朝ごはんの準備は全て前日に

朝ごはんの準備は、前日に済ませてしまいます。

 

大体、昼食を作った時に、一緒に作ります。

※または作り置きを使います。

 

作ったおかずは、耐熱ガラスの保存容器に詰めます。

こんな感じです↓

 

とある日のおかず

ゆで鶏、小松菜の胡麻和え、無限ピーマン

f:id:kawanaiseikatsu:20190709140206j:plain


また別の日のおかず

シシャモ、ブロッコリーとえのきのオイスター炒め、ニンジンの味噌和え

f:id:kawanaiseikatsu:20190709140211j:plain

大きめのシリコンカップを使って、おかず全部を保存容器にインしています。

まるでお弁当ですな^^;

 

シリコンカップは、本当は四角いのが、いいんですが。

丸いのしかもってないので、これで済ませています。

 

肉野菜炒めの時は、シリコンカップをつけないで、全面に敷き詰めてます。

 

こちらは、レタスとひき肉の炒め物。

f:id:kawanaiseikatsu:20190709140616j:plain

保存容器に詰めたおかずの他に、味噌汁や納豆が付くこともあります。

 

保存容器に詰めたおかずを、冷蔵庫で保存

おかずを詰めたら、冷蔵庫へ。

冷蔵庫の一角を、夫専用のスペースにしています。

f:id:kawanaiseikatsu:20190709140154j:plain

場所を決めてあるので、朝、夫が勝手にとって、温めて食べてくれます。

 

納豆やお味噌汁が付く場合も、全てここに入れておきます。

 

ラップを使いたくないので、お味噌汁なども、できるだけ、蓋つきの保存容器に入れています。

 

※我が家で使用している蓋つき保存容器については、コチラをご覧下さい。

 

朝ご飯は、夫が温める

朝になったら、ご飯をよそって、おかずと一緒にチンして、完成。

全部、夫がやります。

 

私は、なーんもしません。

 

スポンサーリンク
 

 

自分の朝ご飯も作らない

最近は、自分の朝ご飯をよそるのも、かったるいので、私の朝ご飯も、夫と同じ、お弁当方式です。

 

や~。

娘の「マンマコール」(※ごはんクレクレコール)がすごくてさ。

自分の朝ご飯を、用意してる暇がないw

 

娘が食べ始めたら、そばにいないと泣くし^^;

 

ワンオペの朝食は、バタバタです。

保存容器を活用して、何とか乗り切っている我が家なのでした~。

 

我が家が朝食の保存に使っているiwakiの耐熱ガラス容器↓ 

 

電子レンジOK。

800mlと大きめな容器です。

 

シリコンカップは、四角いのがオススメです。