小さな衣食住

お金をかけない暮らし・買わない暮らしを目指すミニマリスト主婦のブログ。必要最低限の持ち物と消費で、地球に家族に優しい生活を目指しています。

【こどもちゃれんじbaby 1歳4ヶ月】1さいのすなあそび号 内容紹介とレビュー


こどもちゃれんじbaby1歳4ヶ月号が、届きました^^

 

今回のテーマは、お砂遊び!

初めての砂遊びセット

1歳4ヶ月になってくると、多くの子が、歩けるようになってきます。

うちの娘も、ハイハイは殆どしなくなり、最近はあんよばかり^^

 

お砂場デビューも、考えていたので、ピッタリの教材でした。

 

さて、今回も内容紹介とレビューを、していきますよー!

 

スポンサーリンク

 

 

 

【エデュトイ】1さいのすなあそびセット

今月号のエデュトイは、砂遊びのおもちゃ、3点セット。

こどもちゃれんじ砂遊びセット

  • バケツ
  • スコップ
  • 熊手

のセットです。

 

※先月号のエデュトイについてきた、「みずすくいカップ」も一緒に使えるそうです。

 

でも、風呂で使うおもちゃを、砂場で使いたくないよねぇ^^;

 

どうせなら、お砂遊び専用のカップつけて下さいよ~。

 

話が脱線しましたので、すなあそびセットに戻ります。

 

今回のエデュトイも、1歳の手にフィットするよう、小ぶりに作られています。

 

素材はプラスチック。

そこそこ肉厚なので、1歳が踏んづけても壊れそうにないです。

 

熊手とスコップは、すっぽりバケツに収まります。

本体が小さいこともあり、嵩張りません。

「バケツと、熊手とスコップだけかぁ~^^:」

 

初め見た時は「ショボ!」と思いました。

 

「砂ふるいとか、型抜きみたいのがあってもいいのに~!」と(笑)

 

けれど、付属の育児情報誌によると、1歳4ヶ月だと、細かい動作がまだ難しいそう。

 

「スコップで砂をすくう」「熊手で砂に線を引く」などのシンプルな遊びを通して、「できた!」という喜びを感じられるようにしてあげるのが、このエデュトイの狙いだそうです。

 

なるほど、と感心。

 

今の月齢、やりたいことが、どんどん出てきた娘。

でも、できなくてかんしゃくを起こす事も多々^^;

 

砂遊びの道具がたくさんあったら、「できない!」も増えて、砂遊びの楽しさを、感じにくくなっちゃうかも。

 

「シンプルな砂遊び道具には、そんな意味があったのねー!」

ひとり納得してしまいました。

 

さて、エデュトイ1つ1つを、詳しく見ていきましょう。

 

バケツ

バケツの深さは、大人の手の3分の2くらい。

 

本体は固いプラスチック、取っ手は柔らかめのプラスチックで出来ています。

本体と取っ手の間に、指を挟んでも、全く痛くありません。

怪我をしない作りになっています。

 

中に砂を詰めて、ひっくり返すと、砂のお山が作れます。

底面には、しまじろうのシルエット。

砂の山に、しまじろうのマークを、入れて遊ぶことができます。

 

スコップ

お次はスコップ。

まだ手が上手く使えない、1歳児でも、砂をすくいやすい形状に、なっています。

 

取っ手には、さりげなくしまじろう。

柄の先端が、丸っこいので、口に入れて遊ぶ心配がありません。

ホントに良く考えて作ってあります^^

 

熊手

熊手も、砂をかきやすい形状になっています。

 

熊手でも、砂がすくえます。

コチラも、取っ手にはしまじろう。

 

お砂場デビュー前でも遊べるよ

「お砂場デビューは、まだ先」

という方の為に、室内で遊ぶ方法が、育児情報誌に掲載されています。

 

おもちゃをバケツに詰めて、熊手でかき混ぜてみたり、スコップと熊手でボールキャッチゲームをしてみたり、色んな遊びがあってビックリしました^^

 

さてさて。

肝心の娘の反応ですが。

実はまだ、砂場デビューを果たしていません^^;

ファーストシューズを、買いに行けてないんです!

早く買いたいよー!

 

なので、今月号のエデュトイは、もっぱら室内で使っています。

バケツに人形やおもちゃを詰めてみたり、熊手やスコップで、物を叩いて遊んでいます。

育児情報誌で紹介されていた、遊び方は、あまりしておらず(笑)

 

暫く遊んでいましたが、最近は見向きもしません(あれ?)

お砂場で使うようになったら、楽しんでくれるかな!?

今後に期待です。

 

【絵本】すなで あそぼう

f:id:kawanaiseikatsu:20190914103210j:plain

ゆうちゃんという、男の子が出てきて、お砂遊びをするお話です。

 

先月号は、仕掛けが少なかったですが、今月号は、仕掛けがいっぱい!

娘も、楽しそうでした。

f:id:kawanaiseikatsu:20190914103411j:plain

仕掛けの部分が好きすぎて、娘は、グイグイ引っ張っちゃうんですが。

頑丈なボードブックなので、やぶれません。

 

こどもちゃれんじbabyで、今まで届いた絵本は、みんな破れていません。

散々、引っ張ったり、かじったりしてるのに!

スゴイねー。

 

【親向け情報誌】 1歳半からの事故予防

f:id:kawanaiseikatsu:20190915221635j:plain

今回の特集は、事故予防。

 

室内や屋外で、事故が起こりやすいポイントが、詳しく載っていました。

 

ドアの指ハサミ防止対策に、牛乳パックを使う方法が載っていて、思わず「へぇ!」

実践したくなる事故防止のアイディアが、掲載されていて嬉しかったです。

 

コチラの冊子、毎号、石塚ワカメさんの漫画が、掲載されているんですが。

子供用ハーネスの話題が載っていて、欲しくなってしまいました。

 

ホント、この月齢の子供って予測不可能な動きをするので^^;

うちの娘も道路に飛び出しかねんなぁ~。

賛否両論ありますが、事故を防ぐために、ハーネスを使うのもアリですね。

 

スポンサーリンク
 

 

1歳4ヶ月号 良かった点

  • 砂遊びセットが、1歳でも使いやすい内容だった点
  • 絵本の仕掛けがたくさんあって、娘が喜んでいた点
  • 育児向け情報誌の漫画や事故防止アイディアが、参考になった点

 

1歳4ヶ月号 悪かった点

  • 先月号のみずすくいカップが、衛生的に併用できない点
  • お砂場デビュー前だと、砂遊びセットで、あまり楽しめない点

 

まとめ

今までの号は、オモチャがたくさんついていたので、今月号は、ボリューム少な目に見えました。

 

けれど、オモチャが多けりゃ、いいってモンでも、ないんですね。

月齢に合った、オモチャという点では、今月号も良かったです。

 

お砂遊びセットは、娘の砂場デビューに、お供させる予定です^^

気に入ってくれると嬉しいなぁ~。

 

毎号のオモチャや、絵本のサンプルが見られる。

こどもちゃれんじ公式サイトは、コチラ↓

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

 

前号のレビュー↓

 

こどもちゃれんじbabyの記事一覧へ