小さな衣食住

お金をかけない暮らし・買わない暮らしを目指すミニマリスト主婦のブログ。必要最低限の持ち物と消費で、地球に家族に優しい生活を目指しています。

もらい物、愛着がある。もったいなくて捨てられない服を、捨てた話。


100回物を整理する、100回捨てチャレンジに挑戦中です。

 

今回は、前回に引き続き、服を整理しました。

 

オバチャン、ミニマリストなので、そんなに服は持っていないんですが。

 

色々引っ張り出してみたら、手放せそうな服が、わんさか出てきました・・・。

 

ボロだけど、愛着があって、捨てられなかった服たちを、思い切って手放しました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

ミニマリスト主婦 もったいなくて捨てられない服を捨てる

全部で11点手放しました。

どれも年季の入った服です。

 

ボロの部屋着もあるので、「人さまの部屋着なんぞ見たくないわー」という方は、ブラウザをそっと閉じてくださいね。

 

フォグリネンワークのコート

では、1着目。

リネンのコートです。

f:id:kawanaiseikatsu:20191124203450j:plain

フォグリネンワークとnestrobeのコラボ、コート。

働いていた頃に買った物で、結構気に入っていました。

 

5年ほど着ていたかな。

 

でも。

私の住んでる地域、春と秋がすごく短いんです、^^;

 

なので、ちょっと着て、すぐ冬コートに切り替え。

なんてことばかり。

 

「でも、気に入ってるし!」

と無理やり着続けていました(笑)

 

気に入っているので、今までずっと着ていましたが。

 

育児が始まってからは、ますます、出番が少ない^^;

 

今回、思い切って手放しました。

 

nestrobeのブラウス

nestrobeというナチュラルブランドのブラウスです。

f:id:kawanaiseikatsu:20191124203053j:plain

コチラも働いていた時に購入。

多分6年以上着てます。

 

仕事中は、オフィスに着て行ってました。

専業主婦になってからは、家着に。

 

3日に1回は着ているので、ボロボロです^^;

肩が崩れて、丸襟が、タートルネックになってます。(何故だ)

 

それでも、捨てられなかったのは、着心地がいいから。

 

ずっと着ていくつもりだったんですが、郵便物を受け取る時に、このシャツで何回か出ちゃったことがあって。

 

流石に襟がすごいことになってて、赤面。

恥ずかしいので、処分します。

 

母からもらったリネンのベスト

母が、独身時代に購入したベスト。

ずっとタンスにしまってあったものを、譲ってもらいました。

f:id:kawanaiseikatsu:20191124203043j:plain

気に入って数回着たんですが、

埃が、目立つ、目立つ^^;

 

黒だから目立つ、

ということもあるんですが、生地がだいぶ傷んでいて、けば立ってます。

それで、埃をものすごくキャッチしちゃう。

 

それに気が付いてからは、着なくなって、しまいました。

一応、母に断ってから、処分しました。

 

母に貰った割烹着

こちらも、母に貰った物。

 

「割烹着欲しいなー」と私が言っていたのを、母が覚えていてくれて、買ってくれたものです。

 

長袖のと。

f:id:kawanaiseikatsu:20191119202626j:plain

半袖の。

f:id:kawanaiseikatsu:20191119202617j:plain

前は、よく着ていたのですが、

最近は、めんどくさくて着ていません。

 

育児中だと、服全体がよごれるし。

割烹着が、あってもなくても、関係ないという・・・。

 

せっかく買ってもらったのに、捨てるなんて!

という罪悪感で、中々捨てられませんでした。

 

むやみに物を欲しがったら、いけないですね。

人に貰った物は、手放す時、苦労します。

 

高校時代から着ているパジャマ

高校生の時に、親に買ってもらったパジャマです。

f:id:kawanaiseikatsu:20191124203457j:plain

 

f:id:kawanaiseikatsu:20191124203505j:plain

15年以上着てたかも・・・。

夏パジャマです。

 

数年前から穴が開き始めて、チマチマ繕って着ていたんですが、

今年の夏に、上下ともに、30センチくらいの破れができました^^;

 

もー、本当にショックで。

なんとか延命できないかと、一生懸命修繕したんですが、

生地自体がかなり劣化していて、針を通すと、生地がハラハラと、ほどけてしまう有り様。

 

涙を飲んで諦めました。

 

着心地のよかったパジャマだったので、名残惜しいです。

 

今までありがとう。

娘の冬着

娘のサイズアウトした冬着です。

f:id:kawanaiseikatsu:20191124203522j:plain

f:id:kawanaiseikatsu:20191124203515j:plain

少ない枚数で回しているので、どちらもヨレヨレ。

 

使い切った洋服でした。

未練なし!

 

長袖肌着

妊娠中に600円で買った長袖肌着です。

 

授乳で襟周りがノビノビw

伸びた襟のお陰で、授乳がしやすかったです。

 

タンクトップ

独身の時に買ったタンクトップ。

可愛い柄で気に入っていたんですが、普段タンクトップなんて着ない私。

なんで買ったんだろうねー。

 

結局、数数回着ただけ。

もったいなくて、とっておいたんですが、ただの箪笥の肥やしでした。

 

スポンサーリンク
 

 

今回の成果

100捨て 5回達成

今回3回に分けて服の整理をしたので、+3になりました。

 

捨てた物の数 合計18個

 

今回は、思い入れがあって、捨てられなかった服を中心に、処分しました。

 

他人から見たら、ただのぼろ服だけど、

おばちゃんにとっては、大切だったのよね。

 

服は全てウエスに。

キッチンの掃除で活躍中です。

 

服にハサミを入れる時って、

 

「本当にやっちゃっていいの!?」

 

って、いつも自問自答しちゃいます。

 

でも、

思い切って切り刻むと、

 

「やっぱりこれで良かったんだ・・・」

 

と、一人納得。

 

思い入れのあるも物でも、死ぬまでには、手放さないといけない。

 

生きているうちに、お気に入り物を自分で使い果たす。

それって、すごく幸せなことです。

 

服を捨てて、身も心も少し軽くなった、おばちゃんなのでした。

 

スポンサーリンク
 

 

 

 

 前回の記事↓

 

100回捨ての最初の記事。

100回捨てのルールも載っています↓