小さな衣食住

「買わない暮らし・持たない暮らし」を目指すミニマリスト主婦のブログ。必要最低限の持ち物と消費で、地球に家族に優しい生活を目指しています。育児漫画もあります。

家電が嫌い。ミニマリスト主婦が、家電を減らしたい理由。


最新家電を駆使し、少ない物で、優雅に暮らす

 

ミニマリストにそんなイメージ抱く方も、多いんじゃないかな?

 

でも、我が家は別。

ルンバ君なんていない。

 

掃除機は20年物。

 

洗濯機も、格安の必要最低限の機能のヤツ。

 

ミニマリストだけど、家電は好きじゃないんだよね、オバちゃん。

 

ミニマリストを目指すうちに、

気がついたら、家電が嫌いになってました。

 

スポンサーリンク
 

 

 

便利な家電のデメリット

家電の掃除か面倒

家電は、何かと掃除か面倒。

 

例えば、洗濯機。

細かい隙間に埃がたまります。

蓋の部分とか。

それから、電源コードやパイプにも。

 

定期的に掃除してるけど、静電気のせいなのか、すぐに汚れるのよね。

 

洗濯槽は、定期的にカビ取りしないと、ワカメが、コンニチワするし・・・

 

家電の掃除が、ス・ト・レ・ス!

 

家電はプラスチック製

家電は、プラスチックの塊。

 

家電を買うと、家の中のプラスチックも増えます。

 

脱プラスチックを目指している、オバちゃん、

家電は、増やしたくない物の筆頭です。

 

ホコリが付きやすい

家電は、プラスチック製なので、埃や髪の毛が付きやすい。

 

私が困ってるのは、掃除機のヘッド。

掃除しているうちに、髪の毛がまとわりつくんです。

 

掃除の度に、

「また、オマエ(髪の毛)かああああ!」

 

と、悶絶。

 

維持費がかかる

電気代、掃除機のゴミパック、洗濯槽クリーナー、エアコンのカビ取り剤、などなど。

 

家電を持つだけで、何かとお金がかります。

いったい今まで、いくら貢いだんだろうと思うと、身震いしてしまいます。

 

電気がないと動かない

当たり前ですね。

 

電気がこなければ、巨大なオブジェ。

 

東日本大震災で、被災した時、電気がこなかった我が家。

 

掃除機しか持ってなかったんで、掃除も満足にできませんでした。

 

毎日、お掃除したいオバちゃんは、卒倒しちゃったよ!

 

今は箒を常備してます。

箒なら、電気無しでお掃除できます。

 

処分にお金がかかる

冷蔵庫、洗濯機、掃除機、大抵の家電は、粗大ごみです。

 

捨てるのに、お金がかかります。 

粗大ごみ代も、バカになりません。

 

自分で修理できない

家電は、自分で直すのがとっても難しいです。

まず、メーカーに修理に出さないといけません。

 

たまーに、メカが好きで、自力で直してる方も、いらっしゃいますが。

知識と工具が無いと、ナカナカ・・・

 

ねぇ・・・

 

オバチャン文系だから無理orz

 

アナログ製品だと、自分で直せちゃうんですよね。

洗濯板、たらい、箒とかね。

簡単に直せるよね。

 

家電も、アナログ製品の修理のしやすさを、見習ってほしいもんです。

 

ミニマリスト主婦の所有している家電

散々、家電をディスってきましたが、

うちにも家電はあります。

 

冷蔵庫、洗濯機、エアコン、パソコン、炊飯器、電子レンジ、除湿機、ドライヤー、スマホ、iPad…

 

なんやかんや、色々もってるのよねぇ。

 

なかったら、なかったで、困るのよね。

家電。

 

悪口言っちゃったけど、家電には、感謝してるのよ。

 

手荒れの酷い私は、洗濯物を手洗いなんて、できないし。

 

夏はクーラーないと、生きてけないし。

 

本当、家電ありがとう!

 

家電を減らしたい欲望

家電なしでは、暮らせないけれど、

 

「家電減らしたい!」

 

という思いが、強いオバちゃん。

 

「この家電なくなったら、どうなるかしらん…」

と、日々妄想中。

 

炊飯器なしで、お鍋で炊飯したい!

 

冷蔵庫は、なくせないけど、電子レンジがトップにおけるくらい、小さい物にしたい!

 

欲望が膨らみ中。

 

子供が小さいから、今は、家電に頼らないと、やっていけないけれど。

 

いつか手がはなれたら、ちょっとずつ家電も手放したいな〜

スポンサーリンク