小さな衣食住

必要な物以外、買いたくない、子持ちミニマリスト主婦のブログ。物を買わずに済ませる方法や、物欲との戦いについて書いています。その他にも育児漫画、色弱体験談など、思いつきで色々書くよ。

カスタマイズ・エイジングはどう?BLANC COUTURE (ブラン・クチュール)本革B5ルーズリーフバインダーを、徹底レビュー


f:id:kawanaiseikatsu:20200520215005j:plain

ブランクチュールさんで、B5ルーズリーフバインダーを、購入しました。

 

購入して、早1年。

 

お高かったですが、

 

「買って良かったなぁ・・・」

 

と、使うたびに思ってしまう一品です。

 

今回は、ブランクチュールのB5ルーズリーフバインダーをご紹介します。

 

スポンサーリンク
 

 

 

BLANC COUTURE(ブラン・クチュール)とは

国産オリジナルレザーを使った、革小物を販売しているお店です。

商品は、職人さんの手作り。

 

手帳カバーの種類が豊富です。

手帳のパーツ・色のカスタマイズが可能。

 

革の手帳カバーって、結構お高いんですけど、ブランクチュールさんでは、かなり良心的なお値段で販売されています。

 

本革 B5ルーズリーフバインダー(26穴)の外見

コチラが、愛用しているB5ルーズリーフバインダーです。

お店の見本はコチラから。

f:id:kawanaiseikatsu:20200520215005j:plain

本革製なので、ずっしりと重い。

キッチンスケールで測ってみたら、523gありました。

 

バインダーを持ち運びたい方は、ちょっと大変かもしれません。

私は、お家で使っているので、重さは気になりません。

 

開くと、中はこんな感じ。

f:id:kawanaiseikatsu:20200520214952j:plain

色をカスタマイズしているので、表紙と色が違います。

 

バインダー部分は、金属製。

 

プラスチックが使われていないようなので、耐久性も高そうです。

f:id:kawanaiseikatsu:20200520215328j:plain

 

ルーズリーフ1.5cm分の厚さで、バインダーはこんな感じ↓

f:id:kawanaiseikatsu:20200520215521j:plain

結構ギリギリ。

1.5㎝以上の物をはさむ場合は、ちょっと厳しいかもしれません。

 

お次は、本体左側のカードポケット。

f:id:kawanaiseikatsu:20200520214939j:plain

二つあります。

カードの出し入れも、スムーズ。

 

しっかりとした作りなので、バインダーを持ち歩いても、カードが滑り落ちる事はありません。

 

本体の右側にある、ペン差しです。

f:id:kawanaiseikatsu:20200520215322j:plain

伸縮式のペンホルダーで、15㎜径程度のペンまで、差すことができます。

 

ジェットストリーム(4色ボールペン+シャーペン)も、余裕で入ります。

f:id:kawanaiseikatsu:20200520215316j:plain

ペンクリップごと、入ってしまいました(笑)

 

ペンホルダーの下にはカードポケット。

f:id:kawanaiseikatsu:20200520214926j:plain

レシートや、チケット入れに、使っています。

 

スポンサーリンク
 

 

ブランクチュールで、色のカスタマイズ

ブランクチュールさんと言えば、豊富なカスタマイズで有名です。

 

私は、ミックスカラーのカスタマイズを、しました。

 

ミックスカラーのカスタマイズ詳細はコチラ

 

因みに、私が注文した時は、

  • 地中海オレンジのB5バインダー
  • ミックスカラーオプション

の二つで注文しました^^

 

ミックスカラーオプションは、550円(2020年5月時点)。

しかも、何色使っても、1製品につき550円!

すごい!

 

私は欲張りさんだったので、4色も使ってしまいました^^;

追加料金とられないかと、ハラハラしましたが、大丈夫でした(笑)

 

※カスタマイズで分からないことがあったら、メールでお問合せが、オススメ。

私も問い合わせましたが、お店の方がとても親切に、応えて下さいました^^

 

では、カスタムカラーした、バインダーを見ていきますね^^

 

本体色:地中海オレンジ

背表紙色:キャラメル

f:id:kawanaiseikatsu:20200520215005j:plain

地中海オレンジは、

「ケバケバした色だったらどうしよう・・・」

と、心配していたんですが、上品なお色です。

 

オフィスで使っても、大丈夫そう。

 

キャメルは、落ち着いたキャラメル色。

コチラも上品です。

 

内面左右カラー:チョコレート

ペンホルダー:キャラメル

チケットホルダー:ナチュレ

f:id:kawanaiseikatsu:20200520214952j:plain

4色も使っているのに、キチンと統一感があるので、ステキ^^

 

チョコレートは、その名の通りチョコレート色。

実物は、写真より濃いです。

なので、傷や汚れが気になる方には、この色がオススメ。

 

ナチュレは、「ザ★ヌメ革」という感じの色。

あえて言うなら、肌色です。

エイジングの腕に自信があるなら、是非取り入れたい色です。

 

スポンサーリンク
 

 

ブランクチュール 地中海オレンジ、ナチュレの経年変化

今度は、革のエイジングを見ていきます。

 

と言っても、家の中で使っているバインダー。

 

1年使っていますが、ガンガンにエイジングしている訳ではありません^^;

使用頻度は、1日1回20分程度です。

 

エイジングが、みられた部分のみを、掲載します。

 

まず、地中海オレンジの部分。

f:id:kawanaiseikatsu:20200520215250j:plain

写真だと分かりにくいですが、少し色が濃くなってきました。

 

細かい傷が、多々。

傷はありますが、よく手で触れる部分なので、つやつやして貫禄があります^^

 

お次は、ナチュレ。

f:id:kawanaiseikatsu:20200520215304j:plain

ポケットホルダー部分は、頻繁に手で触れるので、色が濃くなってきました。

写真だと分かりずらいですが、角の部分が顕著です。

 

茶色というより、灰色の混じった茶色に変化してる感じ。

正直、エイジングというより、汚れに見えます^^;

 

ハンドクリーム塗りたてのテッカテカした手で、触ってるしなぁ~

扱いはすごく雑です。

 

キレイにエイジングしてくれるといいのですが、これからに期待です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

ブランクチュールさんで作った、B5ルーズリーフバインダー、

今では、すっかり、なくてはならない存在です。

 

エイジングはまだまだですが、イイ感じに育ってきたら、また載せようと思います。

 

今回紹介した、本革バインダーの詳細はコチラ↓