小さな衣食住

必要な物以外、買いたくない、子持ちミニマリスト主婦のブログ。物を買わずに済ませる方法や、物欲との戦いについて書いています。その他にも育児漫画、色弱体験談など、思いつきで色々書くよ。

子供を殴る、締め出す。保育園で、保育士に虐待された体験談。


先日、幼稚園の見学会に、行ってきました。

 

先生も素敵で、近所でも評判の幼稚園。

 

先生の後を追って、ナチュラルに、園に侵入する娘。

 

相当、気に入ってるみたいです(笑)

 

その園に通っている、お子さんから、話を聞いたこともあるんですが、

 

夢中で、園の話をしてくれました。

 

素敵な園だなぁ。

 

そう思っています。

 

・・・思っては、いるんですが、

 

モヤっとした不安が。

 

本当に、いい先生だけなの?

 

変な先生はいないの??

 

自分でも、心配しすぎだろうと思ってます。

 

この幼稚園に違和感は全くありません。

 

本当に、素敵なところでした。

 

モヤモヤの原因は、私の過去。

 

保育園に通っていた頃、

 

保育士から、虐待を受けていたんです。

 

スゴイ酷かった訳ではないと、思います。

 

それでも、子供心に怖くて、

 

保育園は大嫌いでした。

 

だから、娘を心配してしまうんです。

 

スポンサーリンク
 

 

 お漏らしした子供を殴る保育士

記憶があるので、多分、年長さんくらいの時だと思うんですが・・・

 

ひとりの保育士さんが、とても恐怖でした。

 

A先生です。

 

もう、顔を見るのも嫌。

 

通っていた保育園は、日によって先生が変わっていた記憶があります。

 

A先生が、担当の日は、本当に怖かった。

 

お漏らしすると、ぶたれました。

 

グーで。

 

痛かったです。

 

泣きました。

 

ギャーギャーと。

 

A先生「うるさい!お漏らしするのが、いけないんでしょう!!」

 

怒鳴られました。

 

私の中で、お漏らしは、絶対してはいけない、大罪になりました。

 

が、

 

ある日、

 

ウンコを漏らしました。

 

もう、パニック。

 

急いでトイレに、駆け込んで、状況確認。

 

ひょろっと、オタマジャクシのようなウンコ。

 

これどうしよう、これどうしよう、これどうしよう、これどうしよう、これどうしよう、これどうしよう・・・

 

あふれる涙。

 

そこへ、

 

A先生登場。

 

もう、ダメだ。

 

ぶたれる!

 

A先生「あら~♪ウンチ漏れちゃったんだ。先生に言ってくれればいいのに♪」

 

ニコニコのA先生。

 

優しくパンツを、取り替えてくれました。

 

私は混乱。

 

だって、殴られると思ったから。

 

こんな感じで、A先生は、日によって、コロコロ対応が変わる先生でした。

 

スポンサーリンク
 

 

騒いでいる子供を真冬の外に締め出す保育士

友達同士で、遊んでいた時の事。

 

雨が降りそうだったので、お部屋で遊んでいました。

 

何の遊びをしていたのかは、忘れましたが、

 

もうノリにノって、ギャースカ大騒ぎ。

 

そこへ、A先生登場。

 

A先生「うるさい!今度騒がしくしたら、外に出すよ!」

 

そう言われ、一度は、シンとしました。

 

が、

 

子供です。

 

静かにできるわけもなく、

 

結局、大はしゃぎ。

 

そして、再びA先生。

 

A先生「外に出なさい!!」

 

そう言って、私たちを無理やり外に出しました。

 

園庭には、出られない囲いのある外のスペースに連れていかれ、窓のカギをガチャっと。

 

文字通り、外に締め出し。

 

友達「せんせー!開けてよー!さむいよー!!!」

 

今にも泣きそうな友人。

 

私は、締め出されたのに、案外冷静でした。

 

「ぶたれなくて、良かった」

 

ただそれだけを、思っていました。

 

ポツ、

 

ポツ、

 

冷たい物が、頬にふれました。

 

「あ、雨」

 

寒いし、

 

雨は降るし、

 

段々不安になってきました。

 

「このまま入れなかったら、どうなるんだろう」

 

そう思っていたら、

 

ガラッと窓が開きました。

 

A先生「そんなところで何やってるの!早く入りなさい!」

 

そう言われて、部屋にズルズル引っ張られました。

 

スポンサーリンク
 

 

虐待する保育士、その後どうなった?

今思い出すと、

 

A先生は、ずるがしこかったと思います。

 

他の先生がいるところで、こういう事をゼッタイしませんでしたから。

 

虐待がダメだと分かってて、やってるんですよね。

 

とんでもねぇ大人です。

 

大人になって聞いた話ですが、子供への体罰がバレて、問題になったらしいです。

 

多分、辞めたのかな?

 

記憶があいまいなので、覚えていませんが。

 

今はどうしているのか、全く分かりません。

 

知りたくもないしね。

 

保育士に虐待されても、親に言わない子供

多分、ですが。

 

A先生に虐待されたことを、私は、親に話していませんでした。

 

というのも、A先生が怖すぎて

 

「早く帰りたい」

 

という気持ちだけが、大きくなってしまったんです。

 

大人だったら、普通は上の人に、いいますよね。

 

「あいつなんとかしろ!」

 

って。

 

だけど、

 

子供だった私は、先生を何とかするより

 

「この場から立ち去りたい」

 

という思いが、先行してしまったんです。

 

なので、親に、

 

「早く帰りたい、お家に帰りたい」

 

と、ばかり言っていました。

 

まぁ、

 

私の家は、家で、ちょっと荒れていたので、

 

落ち着いて話せる状況じゃなかった、というのも、ありますが。

 

娘の幼稚園は楽しいといいな

幼い時の記憶なので、曖昧な部分も多いですが、

 

そんな記憶がある私。

 

保育士さんって、ちょっと警戒してしまいます。

 

未だに。

 

娘が、同じ目に合わない事を、願うばかりです。

 

一応、評判の幼稚園だし、見学した時もよさそうだったし、

 

安心はしているんですが。

 

通ったら、娘なりに色々不満も出てくるでしょう。

 

その時は、しっかり聞いてあげたいなぁ。

 

未だにある、保育士による児童虐待

保育士の児童虐待なんて、もうないだろうと思ったんですが、

 

ググったら、出るわ出るわ。

 

未だにあるのね。

sukusuku.tokyo-np.co.jp

保育士さんは、薄給で過酷っていうから、

 

ストレス溜まるのは、分かるなぁ。

 

色々あるよねぇ。

 

仕事大変だよねぇ。

 

でもね、

 

子供にそれが向いちゃだめでしょう?

 

「大人なんだから、仕事の不満は、上にぶちまけなさいよ!」

 

と思ってしまいます。

 

他人の子供を傷つけないで下さいね!

 

娘の幼稚園生活が、楽しいモノになることを、願ってやまない、母なのでした。

スポンサーリンク